忍者ブログ
  • 2018.01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 2018.03
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/02/24 02:54 】 |
中学2年の英語の成績がぐんぐんのびる学習法

 





昨年、(2009年、9月)のテレビニュースの中でベネッセコーポレーションが、全国の中学生、2000人にアンケートをした結果、全国の中学生の60%が英語を苦手と思っていることが発表されました。
それも、英語を苦手と思うようになったのは、中学1年生の時なのです。

わたしはこのニュースを聞いて驚きました。

貴方のお子さんは、だいじょうぶですか。 現在の所、英語は大学入試までついてきます。そして、社会人になってからも、海外出張等会社から言われる可能性も多々あります。
現在は世界のどの国でも、だいたい英語で仕事をする場合が多いようです。そうです。時代は日々変わっています。今のうちに、お子さんの苦手な英語を得意科目に変えて、将来、いろんな分野で使える英語の基礎を中学生のときに身に付けさせてみませんか。

わたしの教室にもいろんな生徒さんが来ています。 勿論皆さん、能力の違いがあります。入塾して、直ぐに成績の上がる子ども、少しずつあがる子ども、中には時間がかかる子どももいます。 いろいろですが、この歌で覚える英文法を歌いながらの学習法は、小学生には大変好かれています。中学女子もけっこう好きです。が、中学男子には歌なんか恥ずかしいと言う子もいます。
それでも、いつのまにか文法が覚えられるので、生徒全員に指示されています。

この方法ならば、英語の成績を上げることできます!

そして、英語が苦手で悩んでいた中学2年生の生徒さんにこの方法を試して貰うことにしました。昨年秋に入塾して2週間後、彼は英語が大好きになり、特に音読が好きで、学校から帰ると英語のテキストの音読をするようになったとお母様から聞いています。
勿論、歌も歌っているので、ドリルもすらすら解けるようになり、入塾するまでは60点くらいの成績でしたが、中学2年最後の英語の試験では、91点を取ることができました。

中学1年生のW君は、小学5年生からわたしの教室で英語の学習をしています。 最初はなかなかでしたが、今は英文はすらすらと読め、単語も書けるようになり、前回のテストでは90点という成績でした。英語は得意科目になりました。

 


昔、英語の語順については中学3年生になって終わりのほうで英語の5文型を習っていましたが、最近では公立中学では、教科書には掲載もされていません。公立高校で、1年の最初にようやく学習するようになりました。何故、英語学習の最初にこれを教えないのかと、わたしは、疑問に思ってきました。

英語は日本語とは違うと言う事を、学校の英語では十分に説明していないと思われます。わたしの歌では、英語の語順が大事というのは一番先に持ってきています。というのは、英語の学習では、このことはとても大事だからです。

英語は日本語とは大変異なるものなので、英語の学習においては英文法に慣れることがもっとも大事です。これを歌にして、簡単に覚えるというのが、わたしが6年間実験の末に得た結論です。

この教材の勉強法は、DVDで英文法の歌と解説を聞き、生徒さんは歌を歌いながら学習し、すぐその後にドリルを解くというやり方です。

 

「歌で覚える中学英語マスター学習法」の3つのステップ
 
英語のルール、ここでは文法のルールについての学習となります。
中学1年では、英語の普通の文、つまり 「○○は○○です。」という文章ですね。
文法のことばでは、平叙文とか肯定文といわれているものです。 わたしは簡単に普通の文と呼んでいます。 英語の普通の文は「主語+動詞」となる事を歌っています。これから派生して、疑問文、また否定分と説明がつづきます。

第2の歌は英語の「動詞は2種類」 でBe 動詞と一般動詞を説明しています。
中学1年学習分として第3、「単数のBe 動詞のルールは」 第4「複数のBE動詞のルールはね」、第5「3単現のSとは何でしょう」、第6「助動詞の歌」 第7「現在進行形」 第8、「疑問詞とは」 からできています。

中学2年生分としては、「未来の歌」、「過去進行形」、「助動詞の歌」、「比較級」、「最上級」、「受け身の歌」、「前置詞」、「接続詞」です。

以上です。
ここを、中学2年生までの大事な英文法、把握しています。これを出来るだけ、マスターしましょう。 そうすれば、 次のテストでは成績はアップします。
 
ここでは上記の英文法を歌でマスター出来るように説明しています。

一緒に歌ってみましょう。
簡単な曲ばかりなので、すぐ覚えられます。

言葉も簡単、曲も簡単、しかも一回覚えると忘れないと生徒たちはいっています。
 
ここでは、上記の歌を使ってドリルを演習します。
その曲のテーマの文法をドリルで解いて、本当に理解したかどうかを確かめます。

この部分は何度も学習して、出来るだけ満点近くまで持っていましょう。

このドリルはクッキーのオリジナルで、60ページです。 Think of とthink about の違い、niceと kind の違いや、ヒントや参考も数多くありますので、学校では教わっていない豆知識もみにつきます。

こんな楽に中学英文法がマスター出来るのですが、
この学習法をためしてご覧になりませんか。

何故英語を勉強しなければいけないか分からない。
英語はなんの役にたつのか分からない。
将来英語を使うことはないと思うのに、何で英語を勉強するの?
英語の点数が低くて、学習する気になれない。
英語はいくら勉強しても頭に入らない。
英語はおもしろくない。ぶつぶつ・・・。
英文が読めないし、意味が分からない。
英語が苦手なのは、勿論遺伝は致しません。もし、お母様が英語が苦手だったとしても、
この英語教材が今、英語が苦手かもと思っているお子様を、変えるかもしれません。
もし、お子さんが英語の成績が悪くて、悩んでいるのでしたら、わたしが用意しましたこの勉強方法を使ってみて下さい。

チヌ釣り 山元八郎 チヌ爆釣バイブル 日本人のための『お金と豊かさ』の授業 “安楽拓也の飛ばしのチェック項目” -あなたのドライバーはなぜ飛ばないのか?- 【DR0007】 プロ経理養成講座 3コースセット 『7日間でネイティブ脳を作る「超速」英語育成プログラム』 理解力向上講座 塾なんて必要ない!!家庭での学習方法を変えるだけで成績が上がる勉強の仕方【中学生のための数学編】 平成23年度版 宅建最重要問題集

もし、この方法を使って、苦手な英語が得意科目に変貌したら、お子様は上記にあるような言葉とは、 さようならをして、以下のような楽しいことばが口から出てくるようになるでしょう。

 

 

今日も英語で高得点とれた!
クラスで最高得点だった!
英語何て、簡単さ!
英語はわたしの得意科目だ!
英語のおかげで総合点もあがって、余裕で第一志望校に合格できそう!
英語が引き金になって、他の科目も成績があがってきている!
英会話にも興味が出てきた!
英語の発音が良いと褒められた!


早く、このような素晴らしい結果になりたいですね。 
クッキーが、ユニークでしかも、短時間で覚えられる方法を
お教えします。これは、従来の学習方法ではなく、
歌いながら学習するユニークな学習方法です。
つまり、歌で覚える中学英語です。

もし、貴方がお子さんの英語の成績不振を心配していらしたら、
もう、悩んでいないで、ぜひこの方法をお試し下さい。悩んでいるより、行動です。
行動する事により、お子様は変わります。

このDVD を見て、貴方のお子さんに英語何て簡単だ!
といえるようになってほしいと思っています。

もし、貴方のお子様が英語が苦手なら、ぜひ、1度この方法をお試し下さい。
また得意なら、もっと出来るようになりますので、お試しになってみませんか。

6年前、わたしの教室に中学1年生で3単現のSがなかなか理解できず、テストでとても悪い点数を取ってしまいました。どうしたら、3単現のSを理解して身につけてもらえるかを考えました。そうだ、歌で教えたらどうだろうと、「大きな栗の木の下で」の曲に歌詞を付けて、英文法ソング第1号を作りました。この歌がきっかけでこの生徒は英語が分かるようになり、点数がアップしていきました。 
それから、わたしは少しずつ英文法の替え歌を作っており、今は全部で20曲くらいになっています。

英文法ソングは、大変効果があり、良い方法だとわかったので、歌で覚える英文法は、小学生、中学生、高校生にも教えています。

 

わたしの英語教室の生徒さんたちのメッセージです。
川崎市 高校1年 Y.T. さん


小学校からクッキー先生に習っている公立高校の1年です。クッキー先生の英文法ソングは
重要なポイントが集中してまとまっているので、試験のときは心強いです。
なかでも 3単現のSの歌」や、「現在進行形の歌」、「助動詞の歌」等大変覚えやすのすく、
テストの時に威力を発揮しました。
川崎市 高校3年 K.N. さん


以前、先輩と英語の勉強をしていた時に先輩が「3単現のSってなんだっけ?」と聞いてきたことがありました。 わたしは、中学の時に教えてもらった3単現のSの歌を 唄って説明した所
先輩は「分かりやすいね!!」と言ってくれました。
何気なく中学の時におそわったその歌は高校3年になった今でもよく頭の中で思いだして
問題をとくことがあります。
歌で覚えるという方法は、一時的な記憶ではなくずっと覚えていることが出来ると思います。 なので月岡先生の 歌で覚える方法は とても効果があったと 実感しています。
神奈川県 高校1年 I.K. さん


わたしは高校に通う1年生です!!
小学5年生からクッキー先生の教室で英語を習っています。おかげで、中3の6月に英検3級に受かり、英語は得意科目となっています。この前のテストでは、クラス1番になりました!!
クッキー先生の考えた歌は、テストでこんがらがった時に、考えを整理する事ができ、問題を解くことができます。
文法ソングはわたしに、大変役立っています。


そして、このレターの最初にわたしが言っていたことばを思い出して下さい。歌で覚える英文法は 
楽に楽しくおぼえられる、短時間で覚えられる、1度覚えたら忘れにくい、迷った時に歌を思い出して問題を解決出来る点が優れています。

楽に中学1・2年の英文法をマスター出来るのです。
そして高校受験には英語が得意科目となり、総合成績アップにつながります。



 

PR
【2011/05/29 17:14 】 | 中学2年の英語の成績がぐんぐんのびる学習法
| ホーム |